ワンデーカラコンを2日使用って本当に大丈夫?


最近、私の周りでも「ワンデータイプのカラコン」を1日以上使う子がいるんだよね。
目に悪いから絶対にやめた方がいいよって言ってはいるんだけど・・・。
「忘れちゃって、ついついやっちゃうんだよね」って言うんだ。

多分、それがどれだけ危険なことなのか知らないからやっちゃうんだと思うんだ。
なので、しっかりとどれだけ危険なことなのかを理解して、ワンデータイプのカラコンを1日以上使わないようにしてほしいと思う。
絶対にやめてほしいので、カラコンの期限を守らないとどうなっちゃうのかを紹介します。

ワンデーカラコンを2日使うとこうなっちゃう。


・ワンデータイプは1日で汚れが付着しやすい!?
ワンデータイプを1日以上使うと、レンズが柔らかいものが多いため汚れが付着しやすく、
最悪の場合には「カビ」が生えたりすることで「眼病」になる可能性が非常に高い。

・もともと1日用として作られているので、薄いものが多い。
1日用として作られてるカラコンなので、薄く作られてるからちょっとの事でも傷が入ったりするんだよね。
その傷がはいったカラコンをそのまま使っちゃうと「角膜に傷」がついてしまったりする場合がある。
その他には、「着けてる時に敗れた・・」てことも実際にあるみたいです。

カラコンを2日以上使いたいなら


カラコンを1日以上使いたいなら、もしくは忘れたりしてしまって2日使ってしまいそうな人は、そもそもワンデータイプを初めから使わない方がいいんですよね。わかってるかもしれないけど・・。

確かにワンデータイプは使い捨てだし、とっても便利ですよね。
ただ、その分とにかく作りが薄いんだよね。悪い言い方をするとチャチなんだよね。
そして、期限をはじめちょっと使い方を誤ると、すぐに傷がついたり破れたりってとっても危険なので、初めから使わないようにしておくのがいいんだ。

ワンデータイプ以外では、1週間、1か月タイプがあるので、このどちらかを使うといいよ。
残念ながら以前は1年タイプもあったんだけど、今は国内では販売されてないんだ。

ただ、わかってるとは思うけど1か月、1週間用であってももちろん2日着けっぱなしにしてもいいってわけじゃないので注意してね。

もし外し忘れても、ワンデータイプよりもレンズが厚いので傷がつきにくく、破れにくいってことだけなんだ。
1番いいのはしっかりと期限を守るってことなんだけど、それが出来なかった場合には、
どちらかと言うと目には、ワンデータイプよりもいいってことだね。


目的や状況でカラコンを使い分ける♪