ナチュラルなカラコンなら学校でも大丈夫なの??


やっぱりどこにいても「可愛い自分でいたい!!」って思うのは普通だよねっ!!
それがたとえ学校でも!!女子なら絶対にゆずれないトコロだよね!
「やっぱり、かわいいジブンで学校に行きたい!」 って思ったら、
大事なのはいかにバレずに可愛く盛っちゃうか♪

今のカラコンって学校でもバレないように作ってあるものもあるから、ホント自然にキメれちゃうんだ。
だから、ほとんど気づかれずに使えるもはいっぱいあるよ。

私の意見だと、90%ぐらいはバレないんじゃないかなって思うよ。でも、それにはバレにくいポイントがあるんだ!
この3つのポイントを抑えていれば、大丈夫だと言ってもいいかな!
学校にめっちゃカラコンに詳しいって先生が居たら厳しいかも(笑)
たぶん居ないと思うけどね。

学校にバレたくなかったら参考にしちゃってね♪

まず1つめのポイント♪
「カラーはなるべくブラウンを選ぶべし!」

「えっ!?ブラックじゃないの?」って思うかもしれないんだけど、実は、ほとんどの日本人の黒目(虹彩)はブラウンなので、ブラックのカラコンよりブラウンのカラコンのほうが元々の目に自然に馴染むってわけ!
先生にバレないカラコンを選ぶなら、まずはブラウンのカラコンを選ぶのが鉄則中の鉄則!

黒って思い込んでたのなら、1度ブラウンを試してみてね♪超自然に見えちゃうからヽ(´▽`)/

次に、2つ目♪
「デザインで選ぶべし」

デザインなんてどれも同じでしょ!って思ってる方間違いだよ。
フチがくっきり分かれてるのは、やっぱりちょっと不自然・・・
バレないのを選ぶなら、フチがドットになっているものや外側に向けてブラウンのグラデーションになっているデザインを選ぶのがベストだよ!
くっきり色が分かれてなくても、十分にデカ目効果もあるから可愛く見えるから大丈夫♪


最後に、
「大きさで選ぶべし」
ココが1番重要!!バレちゃうケースは、黒目が大きすぎて不自然・・って事が多いんだ。
だから、大きさには十分気を付けないといけないんだ。
気になる大きさだけど、バレないサイズを追求するなら、レンズを潰さない着色直径が14mmまでがベスト♪
ナチュラルに黒目が大きく見える13mm~14mmまでの間で選ぶと、バレる確率は激的に下がるよ~!!

大きすぎるとバレやすいから、ホント気をつけてね!!

学校ではコレが使える♪ナチュラルカラコン♪


3つのポイントを紹介したけど、わかってもらえたかな?
この3つを上手にクリアしておけば、なかなか見つかることはないよ~!!
後は、不審者みたいな行動をとらなければね(笑)

学校で1度見つかっちゃうと、絶対マークされちゃって、次からなかなかしていきにくくなっちゃうんだよね。
だから、1度も見つからないのが1番いい!!って言うか鉄則でしょ!

先生にバレなくて、超自然に可愛く盛れちゃうカラコンを売ってる店があるから見てね♪
自分の目にあったものがすぐに見つかるよ~

バレずに学校でもオシャレを楽しんじゃおうよ!!




トップ
              

目的や状況でカラコンを使い分ける♪