カラコンで斜視を隠せたり、わからなくできちゃうのは本当?




 ねぇねぇ、ちょっと聞いてほしいんだけど、外斜視ってカラコンを使うと普通にわからなくな    るって聞いたんだけど、本当なのかな?



それって本当だよ!実を言うと、私も斜視気味で困ってたんだよね・・・。
私の場合は、ちょっと内側に寄ったようになるんだ。で、ネットで色々調べてたら、
カラコンである程度改善ができるってのを見つけて、実際にやってみたんだ。



  で、実際にやってみてどうだったの?って言うか、今まで斜視じゃないかな?
  なんて感じたことなかったよ。
  今日聞いて初めて斜視気味だったんだ。って知ったよ。




まぁ、それが答えになっちゃうんだけど、かなりわからないぐらいにカバー出来ちゃうんだ。
私も初めは本当なのかな?なんて思ってたんだけど、実際に適切なサイズや条件に合うカラコンを使うことで、アレッ?って思うぐらいわかんなくなっちゃんだよね!



 本当に!!?

 私の斜視も大丈夫かな?



ひろみの目の場合、上手に条件に合ったカラコンを使うと、私みたいにわからなくなると思うよ!


 本当に!?
 相談してよかった♪
 斜視のことって、かなりコンプレックスなことだからあんまり周りに言えずに悩んでたんだよね。
 じゃぁ、まずは私もカラコンを使って目立たなくするようにしてみるね。


これって本当にあった会話なんです!

カラコンって普通はオシャレ目的で使うのがほとんどですよね?もちろん中には、視力が悪いから度ありを使って、コンタクトとオシャレ目的の両方って子もいると思います。

でも、カラコンって実は「斜視もカバーできる」んです!
もちろんすべてのカラコンが?って訳ではありませんが、その人の斜視の状態にあったカラコンを選ぶと、かなりわからない状態まで隠すことができます。


「エッ?」「本当に!?」って思う人もいると思うんですが、これは本当です。ここだけの話、実際に知らないだけで、斜視をカバーするためにカラコンを使ってるって人は意外に多いんですよ。

中には、「カラコンで斜視ってどうにか出来ないかな?」とか「目立たなくなるとは聞いたことあるけど、本当のところはどうなの?」って半信半疑の子もいると思うんですが、まずやってみてほしいですね。
そんなに難しいことじゃないので、悩んでる時間がもったいないです。

実際にカラコンを使ってみるとすぐにわかりますよ!


そして、ここではそんな人のために、斜視の子がどんなカラコンを使ったらいいのかを斜視の子目線で見て、載せてます!


斜視の子だったら、斜視が気になってる子だったら普通に知ってるとは思いますが、斜視にも種類があるんです。
例えば、「外斜視とか内斜視」です。



「私は外斜視なんだけど・・・。」って子でもわかりやすくするために、
斜視の種類別で斜視が目立たないカラコンをピックアップしてます。


それと、斜視の子の目線で考えてみて、このカラコンはどんなところが斜視の子にはいいんだろう?って部分もしっかり書いてあるので、納得して参考にしてくれてらいいなって考えてます。


早速ですが、まずは自分の斜視の種類にあうカラコンをチェックしてみてくださいね!


斜視の種類別、目立たなくできるカラコン!


実際、カラコンで斜視を目立たなくしたいんだけど・・・・。って思ってても、いっぱいあるカラコンの中から、
いったいどれを使えばいいんだろう?
って考えてしまいますよね?って言うか、よくわからないのが現実・・・。




なので、斜視の種類「内斜視・外斜視・上斜視・下斜視」別にバッチリなカラコンを見つけました。

どうしてこのカラコン?ってところはしっかり書いてあるのでまずはcheckしてみてくださいね!







内斜視って言うのは、わかりやすく言うと「寄り目」の状態のことですね。黒目が内側に寄ったような状態のこと。
芸能人で言うと、「小倉優子さん」や「西内まりやさん」、「堀北真希さん」とかがちょっと内斜視気味って言われてますね。

治したい、わからなくしたいって子にはちょっと悪いんだけど、意外に内斜視に憧れてたり、可愛いって思ってる子が実は多いんです。


内斜視で悩んでる本人からしたら「エ~ッ、本当に?嘘でしょ?」ってなると思いますが・・・。


話がちょっとそれちゃいましたが、早速「内斜視」にバッチリなカラコンを発表していきますね。


内斜視はさっきも言ったんだけど、場合によっては可愛く、女の子らしく見られる場合もあるんです。
内斜視と反対の外斜視に比べると、どちらかと言うと症状や気になるレベルも軽い方だと言えます。


小さい時に1度はしたことがあると思いますが、人って意図的に寄り目には出来るんです。
でも、外側に離すことは出来ないんですよね。なので、寄り目の方がどちらかと言うとなじみがあるんです。



だから、わかると思いますが、
内斜視にバッチリなカラコンって言うと、「裸眼に近いような自然な感じで、特に違和感もなく黒目をセンターにあるようにみせてくれるもの」がいいんですね。


その中でもさらにちょっと加えるとしたら、少し可愛く演出できるようなものだとさらにGOODです。




わかりやすくカラコンの特徴で言うと、「着色直径が裸眼よりもちょっと大きいぐらい、カラーはナチュラル系。
フチに関しては、無し」のものがバッチリなんです。


そして、斜視の子はわかると思いますが、症状がひどい子になるほど「視点があわなかったり」するから、
無理に合わせようとして目が疲れることが多いんです。とにかく斜視の子って目が疲れやすいんですね。


なので、出来るだけ目に負担がかからない、優しいカラコンがいいんです。


その条件で内斜視にあうカラコンを探してみました!


そして、その条件にピッタリのカラコンがこれなんです。



【エバーカラーワンデーナチュラルモイストレーベルUV】




名前は、カラコンを使ってる子だったら1度は聞いたことがあるんじゃないでしょうか?
沢尻エリカさんがイメモのこのカラコンは、ナチュラルで可愛くて使いやすいってことで普通にオシャレで使ってる子もとっても多く、すごく評判の良いカラコンです。


ここが1番大事なんだけど、どうしてこのカラコンが内斜視にピッタリってところです。


さっきも言ったんですが内斜視の場合、外斜視に子に比べて症状の軽い子やめっちゃめちゃ不自然!って子がどちらかと言うと少ないんですね。ちょっと症状がひどくても、外斜視のようにはそんなに目立ちません。


なので、より自然な感じで、違和感なく斜視をカバーできるようなカラコンがベスト!!


異常に瞳を主張し過ぎるようなカラコンは、内斜視には合わないんですね。

その条件として、大体わかると思いますが「ナチュラル系・カラーはブラックもしくはブラウン系・フチなし」は絶対になってきます。





このカラコンって実は種類があって「エバーカラーワンデーナチュラルモイストレーベルUV」は普通のエバーカラーワンデーとは違って、フチの部分がドットのグラデーションになってます。なので、とっても白目と黒目の境目がすごく自然なんです。自然な感じで内斜視がわからなくなるんです。


サイズは14.5mmと数値だけ見たら大きめに感じるんだけど、フチがドットになってるせいもあって実際そんなに大きな感じはしません。最近じゃ着色直径が15.0mmや16.0mmってものもあるんだけど、わかると思いますがナチュラルさが無くなってしまうんですよね。


14.5mmって若干大きいなって感じがするんだけど、実は黒目が内側にずれてる内斜視をカバーするにはちょうどいいサイズなんです。
大きすぎると白目が無くなって不自然だし、小さすぎるとほとんど効果が無い・・・。って感じになるので、14.5mmが1番しっくりくるんです!

実際、内斜視をカバーするためにカラコンを愛用中って子は、14.5mmのカラコンを使ってる子が多いんですよ。





さらにデザインも実際の黒目に近いデザインなので、近くで「じーっ」て見つめられても、本当にわかりにくいですね。まぁ「じーっ」って見てくる人ってあんまり居ないと思いますが(笑)とにかく自然な感じで内斜視を隠すにはかなり効果的です。


ただでさえ斜視ってことで、見られることに敏感になってるので、変な意識をしなくていいようにするためにもナチュラルなデザインがいいんです。




最後に、これはデザインとかとは関係ないんですが、使い捨てのワンデータイプってところと、このカラコンの特有の潤い効果のおかげで、目が疲れやすい斜視の子にもピッタリなんです!嬉しい効果ですね。


内斜視なんだけどどのカラコンがいいんだろう・・・。って思ってる子は、よく分からないまま適当に選んでしまうより、「エバーカラーワンデーナチュラルモイストレーベルUV」を使た方がいいですよ。
自分で見ても納得できると思うはずですので、まずはとにかくcheckしてみてくださいね。













外斜視は黒目が外側を向いてる状態のことです。別の言い方では、「ガチャ目」とかいう人もいますね。
わかりやすく芸能人でいうと、ジャニーズの「山ピー」や「藤原竜也さん」がそうだって言われてます。

外斜視については、男性の方がもしかしたら多いのかもしれません。

外斜視の原因ですが、事故などの外傷で突然なってしまったり、遺伝などの先天性なものなど様々なケースがあります。


ちょっと話が反れてしまいましたが、この外斜視なんですが、内斜視と違って少しも可愛いって印象もなく、はっきり言って言い方は悪いかもしれないんだけど、ちょっと不気味なぐらいです・・・。


特に女性にとっては本当にコンプレックスになっちゃいますね(涙)


なので、外斜視をカラコンでカバーする場合には、内斜視の場合と違って、出来るだけ「これでもかっ!」って感じで、思いっきり、ハッキリやった方がいいんです。
ただ、あまりにもやり過ぎると逆に黒目の大きさやカラーが目立ってしまって逆に目に注目を集めてしまうことになってしまうので、そのあたりは注意が必要!


その外斜視をカバーするカラコンの条件を詳しく言うと、


「着色直径が大きく、レンズがズレにくい、中心の可視領域が大きい」カラコンなんです。

もちろん、斜視なので、疲れにくいって言う条件もあれば最適です。

そして、その条件で外斜視にピッタリのカラコンこれです。




アイメイクモイストリッチUVワンデー【リッチオリーブ】





このカラコンは、大きさもDIA:14.5mmと大きめ、着色直径も13.8mmとレンズの14.5mmに対してカラコンの中でも最大級です。


外斜視の人って気付いてる人は、「自分の目って変・・・」って思ってる子がほとんどなので、とにかく目が気になっちゃうんですよね。


そんな時、隠すために使ってるカラコンがハデハデだったり、とても目立ったりしてしまったりしたら、実際は逆効果になってしまいます。


どういうこと?って言うと、ガクトさんは斜視ではないんだけど、いつもグレーのカラコンなどを付けているし、デザインも派手目なので、どうしても目に注目してしまいます。簡単な話、感覚で言っちゃえば、それと同じようなことなんです。


このアイメイクモイストリッチUVワンデーの「リッチオリーブ」はカラーもちょっと控え目なんだけど、発色がいいのでナチュラルな感じはキープしつつ、大きなレンズ、着色部分で外斜視を綺麗にカバーしてくれます。





さらに他のカラコンと比べると、センターの透明部分(可視領域)が大きく作ってるので、視点が定まらなかったりする子や、センターズレで霞んだりしないかな?って不安に思ってる子にも最適です。中心の透明部分が小さいタイプのカラコンだと、着色部分で視界が曇って見えたり、霞んで見えたりしてしまいます。


ということで・・・
外斜視には、ナチュラルなんだけど大きな着色直径のリッチオリーブがベスト!まずは、checkしてみてください!












上斜視ってうのは、わかる通り黒目が上を向いてる状態のことです。
内・外斜視に比べれば斜視の中でも少ない方です。芸能人で言えば、ちょっとキツイ印象に見られる「鈴木保奈美さん」などが若干上斜視気味ですね。


極端な言い方をすると、上斜視の特徴としては、少し上目づかいになってしまい、少し怖いイメージになってしまいます。


なので、カラコンを選ぶ基準として「優しい感じ」が出るような柔らかいイメージのカラコンを選ぶとさらに自然に改善できるし、印象もよくなります。


「優しい」?って思う方もいるかもしれませんが、クッキリのはっきりしたカラコンではなく、「ほんわか柔らかな感じ」が出るようなカラコンってことです。


ギャルの子とかが使ってるような、フチが知っかりしていて、デザインもハッキリしているようなものは優しいとは反対で、気が強そうな感じになりますよね?なので、そういうようなカラコンではなく、フチが無くデザインもナチュラルなものが合っています。


そして早速なんですが、この上斜視に合うカラコンをピックアップしてみました!


【FLANMY(フランミー) ダークモカ】





このカラコン、装着画像を見てもらえばわかると思うんだけど、とにかくこのカラコンはチュルンとした女の子らしい潤いのある瞳を演出できちゃいます。


イメモが佐々木希ちゃんって言うところもあるかもしれないんだけど、女の子らしい優しさのある柔らかい印象の瞳になっていますね。


カラーは「ダークモカ」以外にもありますが、
上斜視の子のようにキツイ印象をクリっとした瞳でカバーするには、この「ダークモカ」が1番最適なんです。


なぜかと言うと、カラーとカラコンのイメージがすごく合っているところと、明るくなりすぎず、暗くなりすぎないところ。


この絶妙なカラーと色合いが
柔らかい印象の瞳
を作ってくれるんです。そして、この柔らかい印象の瞳が、上斜視をカバーするのには最適なんです。





後、サイズなんですが、14.5mmというレンズの大きさも、目が小さい子、大きい子に関わらず上斜視の偏りを思っている以上に自然にカバーしてくれます。16.0mmとか13.0mmとか極端に大きかったり、小さかったりすると逆に上斜視が目立ってしまうので、全くカバーできないんです・・・。


そして、このフランミーは、このカラコンは酸素透過性の高いレンズを使ってるので、目が疲れやすい斜視の子でも「充血」したりすることが少なく、快適に使うことが出来るのも嬉しいポイントの1つですね。













下斜視って言う状態は、黒目が中心よりも下方向にあるような状態のことなんですね。
芸能人や有名人の中には、下斜視って方はあまり見かけないですし、内や外に比べるとかなり少ないみたいですが、
確かにいます。


それに、この下斜視で確かに困ってる人ってたくさんいるんですね。


この下斜視の特徴として、ちょっと大げさではありますが、黒目が下方向にあるので「うつむきかげん」や「暗い感じ」に見られがちなんですね。決してアクティブな感じには見えませんね。
なので、ちょっと極端ではありますが、カラコンで改善するポイントとしては、


デザインやカラーを明るい感じで元気に活発な印象に見えるようなものにするのががいいんです。


下斜視って、ちょっとネガティブな感じに見られがち・・・。
そんな印象になってしまってるから、明るくアクティブな感じでカバーすればいいってことなんですね。もちろん、黒目の位置はできるだけ中心に来るのは前提のことでです。


なのでその条件で下斜視にあう、デザイン・発色がよく明るい感じのカラコンを探してみました。


キャンディーマジックワンデー アクア





イメージモデルが「ダレノガレ明美ちゃん」ってことから、明るい元気なイメージがあるカラコンってわかりますね。


そして、その中でも「リリーヘーゼル」が明るさ的にもピッタリです。元気に見えるといっても、ただ明るければOKって訳じゃないんです。


このカラコンは、あまり明る過ぎず、ナチュラルな部分も兼ねてるような下斜視にはちょうどいいカラー・デザインになっています。

いくら明るい感じがいいって言っても、あまりハデハデだったりすると、逆に目を強調しすぎて下斜視自体が目立っちゃうんですね。

でも、このカラコンは明るめのカラーで存在感はありつつ、違和感をあたえません。下斜視をカバーするのはとっても向いているカラコンなんです。





そして、カラコンだけで??って思うかもしれませんが、自分が思っている以上の変化に初めはビックリしてしまいます。

確実に明るめの印象にチェンジできるんです!思ってる以上に、簡単に元気で綺麗な瞳って感じに変身します。もちろん下斜視の症状も隠しながらです♪


さらに、クリアな視界と潤いを重視した瞳に優しいレンズは、斜視特有の疲れやすさもしっかりとカバーしてくれるんですね。
プラス、ワンデータイプのカラコンなので、面倒なメンテナンスもいらないのでとっても楽ちんです。


下斜視に子は、まず元気な印象、そして上手に明るめの印象を演出できるカラコンで上手にカバーしちゃいましょう!






斜視を隠す1番簡単な方法はカラコンで間違いない!まずは使ってみよう!






斜視の種類別にカラコンを紹介してみたんだけど、どうだったでしょうか?
カラコンで斜視が目立たなくなることは、少なくともわかってもらえたんじゃないかなと思います。


今までカラコンを探してた子の中には、

「斜視なんだけど、そもそもカラコンって大丈夫なの?」とか「本当に斜視ってカラコンでカバーできるのかな?」


って思ってる子も結構いたはずなんです。


結論から言うと、斜視の子でもカラコンを使うのはまったく問題ないし、カラコンで斜視が目立たなくなるのは間違いない事実なんですね!





そして「カラコンって斜視の子の必需品?」って聞かれたら、もちろん私は必需品だと思います。って言うか、意外に自分が知らないだけで、斜視の子ってカラコンを使って斜視を目立たなくしてるんです。


どうしてかって言うとそれはもちろん、思ってる以上に簡単で一瞬で斜視を目立たなくできるからなんです。
「病院に行く?カラコンで隠す?」って聞かれたら、カラコンで隠す!って言っちゃいますよね!
間違いなく、こんな簡単に斜視をわかりにくくするアイテムって他にはないんです!


手軽さとスピーディーさで言っちゃうと、斜視にはカラコンが最強のアイテムって言ってもいいですね!

とにかくそれぐらい効果的だってことなんです!


そして、斜視だったらどのカラコンを使えばいいの?ってことだったら、まずは自分がその斜視になるのかな?ってのをしっかり把握してから、上で紹介した斜視別のカラコンを使うとバッチリなんですね。


みんな同じ条件で使うって限らないし、同じような症状とは限らないからです。絶対に個人差ってあるんです。


ここで1つ言っておきますが、わかってもらえるとは思うんだけど、斜視の症状があまりにもひどい場合(黒目の位置があまりにも極端にずれている)はカラコンだけではカバーできないこともあります。
その場合は、極力目立たなくするって考えで使ってくださいね。「治った」って訳にはいきません・・・。





今までって、どうしても斜視が気になっちゃってできなかったことや、積極的になれなかったことっていっぱいあったと思うんです。
多分間違ってはないと思います。そうじゃないですか?


私の友達にも斜視の子がいて、話を聞いた時にそう言ってたことがありました。
やっぱりどんな時も、どんな場面でも「斜視」のことが気になっちゃうらしいんです。


でも、たったカラコン1つなんだけど、カラコンで斜視がわかりにくくなるだけで、「楽しくすごせたり」「人目が気にならなくなったり」「じろじろ見られなくなったり」ってなれたらいいって思いませんか?


たぶん斜視の悩みを持ってるみなさんに聞いたとしたら、99%ぐらいの人はそう思うでしょう。
でも、実際そんなことが簡単にできるようになるんです。これが現実なんですね。
簡単に言っちゃってますが、これってかなりすごいことなんですね!


その友達は外斜視だったんだけど、カラコンを使うようになってからすっごく変わりました!
私から見ても、とても積極的になったし、すっごく明るくなりましたね!

「この子って、本当はこんなに明るい子だったんだ」って思ったのを覚えてます。





もちろん斜視が治るってわけではないので、完全に斜視の悩みが無くなるわけじゃないんだろうけど、
今の状態よりはるかに気持ちも悩みも楽になるのは絶対です。

その子を見てて本当にそう思いました。


斜視で悩んでる子だったら、「本当なのかな?」って思うはずです。
それってやはり当然のことなんですね。だって、今まで斜視で悩んできたんだからそう思うのは当たり前なんです。
やっぱり自分が思ってもなかったことや体験したことが無いことには、人って疑問や疑いをもってしまうものなんですよね。

でも、実際に使ってみたら「こんなに違うんだ!もっと早く試してみるべきだったよ」っても思うはずですよ。
          


カラコンで外斜視が目立たなくなったその友達が言うには、”初めは嬉して嬉しくて鏡を何度も確認しちゃった”そうです!


はじめるんだったら、とにかく思い立った時がベストなんです。
今、気になって探していたんなら、今なんです。


「後でしようかな。」ってそのままにしていたことってないですか?
私の場合はいつも、「後でしよう」=「しない(後悔)」なんですよね。


今まで、「後でしよう」って思ってしなかったことばかりなので、今では「やろう」って思った時にするようにしてます。
だって、せっかく探してたり、やっと見つけたりしてもしなかったら意味がないし、それまでの時間が本当に無駄になってしまいます。言い方は悪いかもしれないんだけど、時間と大切な機会を損してるのと同じですよね。


もしかしたら、改善策や治し方を見つけただけで満足したりしていませんか?それって、本当に無駄なことなんですよ・・・。


なので、思った時にやるのが1番解決に近づく方法なんです!




カラコンに関しては、金額も今絶対に払えない・・・ってほどの高価なものでもないです。
だって、何万円もする・・・ってものじゃないですよね?
学生の子でも、お小遣いでカバーできるぐらいの金額です。


もし、斜視の悩みが少しでも改善されるより、カラコンの金額が苦痛、払えない、払うのに抵抗がある・・・って方はやめておいてください。
そういう人は、実際にはそんなに真剣に悩んでないんだと思います。


私的には、友達の変化を目の当たりにして、決して高いものではないと思います。
カラコンだけで、こんなに変われるんだったら、どちらかと言うと安いんじゃないかって思うほどです。


最後に言っておきますが、ここで症状別に紹介したカラコンはもちろん斜視専用みたいなものではありません。
わかると思うんですが、そもそも斜視専用なんてカラコンはありませんし、カラコンの説明にも「斜視に効果的」なんてことは書いてありません。


でも、斜視の条件や症状に合わせて選んでいるカラコンなので、今の状態よりもわかりにくくなることは間違いないです。





今、斜視で悩んでる、今からも悩み続けるよりも、簡単に試すこともできる、1~3日でとっても簡単に結果が分かるカラコンを使ってみるのが、絶対にいいに決まってます!


今の斜視の悩みが少しでも軽くなるんだったら・・・。わからなくなったら!ジロジロ見られなくなったら!
こんなに嬉しいことはないですね!!
初めは本当なのかな?大丈夫なのかな?みたいな、試しに使ってみようって感覚でもいいんです。

1番大切なことは、今すぐに「やってみる」「チャレンジしてみる」ってことなんです!



                      
              
     斜視を目立たなくするカラコンを今すぐチェックしてみる↓↓↓

                      












目的や状況でカラコンを使い分ける♪